2005.6.15・愛知万博
行かないだろうなあ、と思ってたのに思い立って行くことにした愛知万博。
18:50
日立の予約時間が近づいてきたので
企業パビリオンBへ。
その途中の待ち時間案内を見ると…
19:00
日立グループ館。
最初に、一人ずつ名前を入力して顔写真を撮る。
二つ折りゲーム機のようなものを手に、フロアの中の印に近づけると希少動物の映像と説明が。これは順番に全部見る必要はないので、すっとばすことも可。ワタシはほとんどすっとばしてライドまでGO。
次はいよいよメインライド。2人乗り5台ぐらいのライドが一度に動くのだけれど、その同じグループに居た男の子が「こわい〜っ」って泣く泣く。それだけ動物がリアルに見えるという事ですがね。スコープを覗いたまま右を向いたらちゃんと右のライドと正面からでは見えない動物も見えたりしてすごかった。
終わって外に出てくると夢みる山に赤い照明が。


→再び日本ゾーンへ
20:15
やはり30分待ちな大地の塔。
でも比較的短い待ち時間で見られた。
切り絵灯篭に明かりがついてとても綺麗。音に反応して明かりが揺らめくのでアナログっぽさもあった。
中の万華鏡は時間制限なし。上を見続けてメディチ家の呪いに注意。
(スタンダール症候群:首を反らしたままでいることで首への圧迫で血栓が出来、卒中を引き起こす病気)

→グローバル・コモン2にとってかえして赤十字館へ。最終に間に合った。最終回列の前のほうで待ってたら、1人だったので座るところがちょびっと空いた前の回に食い込むことができた。
ビバひとりもの!
21:00にパビリオン閉館するので、それより少し前に退出することにした。
行きはバスだったので帰りはリニモに乗った。
なーんだ、ポートライナー(神戸)やん、という感想。

雨が降ったせいでやはり普通よりも入場者数は少なく、気温も低かった。
それでも歩き回ってかなり疲労したので、もっと暑くて人の多い夏休みは大変だろうなぁとも思った。
まだまだグローバル・コモンも見たいところがあったのだけれど、仕方なく素通りしたところも多数。
でも、たとえ2日連続で行こうとしても2日目足が痛くて回れなかっただろうと思われる。(ワタシの場合)
短時間で回るにはやはり諦めるところと絶対観たいところを明確にするべし〜。
6/15(水) 曇時々雨
最高気温25.4℃
11:00現在
57,046人
16:00現在
85,467人
22:00最終
93,675人


  


since2004.1.1 copyright(c)akemiyamura All Rights Reserved.ヴィントドルフ